So-net無料ブログ作成

「仮面ライダーアマゾンズ」「龍騎」「クレヨンしんちゃん」でリハビリ? [2019]

10985895_862566943817611_2278375679785838644_n.jpg

「仮面ライダーアマゾンズ」「龍騎」「クレヨンしんちゃん」でリハビリ?

ここしばらく、あまり見なかったamazonプライム、Netflixを見る。TSUTAYAと違い借りに行かなくても会費は払わねばならない。見なきゃ損損!また、映画監督業なら、あれこれ見ておくのも仕事。自分の趣味だけで作品を見ていてはいけない。新しいものを見ることもとても大事。同時に、過去に見逃した作品も今のような余裕あるときに見ておくべきだ。その意味でプライムムービーはユースフルだ。

今、見ているのが「仮面ライダーアマゾンズ」過去の「アマゾン」ではない。複数。そして「amazon」でもない。数年前から噂になっていたが、なかなか見るチャンスがなかった。なんといっても僕のデビュー作「ストロベリーフィールズ」の東亜優さんが出演。話題になっていた。彼女のデビューは太田組。これは見なければと思っていた。

が、噂と違い、物語がどうも盛り上がらない。新しい大人向きの「仮面ライダー」に挑戦しているのだが、かなり厳しい。マニアの友人にそう話すと「いや、最初は問題あるが、我慢して見てほしい!」と言われたので、5話まで来た。もう少し頑張る。同時にかなり古いシリーズも見ている「仮面ライダー龍騎」だ。

これに出演していた弓削智久君とも仕事をしたことがあり、彼の出ている辺りからは見ていたが、それ以前を見ていない。その後、時間がなく、ようやく見られるのが今。もう、12年以上経っている。さらに作品の放送は2002年。もう17年前! 「555」は全部見ているのだが(こちらも「ストロベリーフィールズ」「青い青い空」の芳賀優里亜さんが出ている)シリーズものを見るには体力が必要だ。

さらに、今年に入ってから目指しているのが映画「クレヨンしんちゃん」制覇!だ。多分、もう半分以上は見ている。知らない人はなんで「しんちゃん」と思うだろうが、このシリーズ。名作が多い。クオリティが高い!「オトナ帝国の逆襲」は超名作。子供を連れてったお父さんが号泣する感動作だ。「温泉」の話も良かったし(丹波哲郎が実名で登場)キラーサボテンも名作。原発が隠れテーマ。あと、「カンフーボーイズ」も、食品添加物がテーマだが、最後は「世界平和」がテーマとなる。

昨夜は父ひろしがロボットになる話を見た。「ロボコップ」がベースか? 新感線の中島かずきさんが脚本を書いているが、もう一息。設定とテーマがマッチしていない気がした。映画やドラマを見るのもリハビリ。なのに同世代が本当に新しいドラマを見ていない。「24」「プリズンブレイク」の話ができるのは、ひと世代以上下だ。これが老化というやつか? 何とか時代に着いて行こう。


61621211_2705810119493275_5567254209574731776_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント